カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 経済・政治・国際

商人道を超えて「グローバル商人道」へ: 個人的事情--社長の条件(46)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (社長の条件シリーズの記事一覧) 2017/12/04 商人道を超えて「グローバル商人道」へ: 個人的事情--社長の条件(46) 前回の記事の末尾に、個人的事情は別に書くと述べたので、ここにその話を書かせていただきます。 明示的には示してきませんでしたが、私の経営に関する考え方の奥底には、日本の商人道といわれる考え方が流...

» 続きを読む

「人食い企業」との付き合い方@その2: 波に向かって直角に舵を切れ--社長の条件(45)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (社長の条件シリーズの記事一覧) 2017/12/03 「人食い企業」との付き合い方@その2: 波に向かって直角に舵を切れ--社長の条件(45) 1. 悪い客について、再考。振り返ると悪い客ばかり、そんなぁ~~。 前の記事では次のようなことを書いた。  ①支払う約束を守らずにお金を払わない客  ②ただで教えてくれと言って...

» 続きを読む

「人食い企業」との付き合い方@その1: 相手から断るようにする--社長の条件(44)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (社長の条件シリーズの記事一覧) 2017/12/02 「人食い企業」との付き合い方@その1: 相手から断るようにする--社長の条件(44) 1. 悪い客、あれこれ 少し反省もこめて、今回の記事は書くことにする。 私以外の営業担当者がいたころ、営業担当者にいつも飛ばしていた檄は 「お客様には徹底的に親切丁寧に。悪い客は悪...

» 続きを読む

兼務社長時代を終えて--社長の条件(43)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (社長の条件シリーズの記事一覧) 2017/12/02 兼務社長時代を終えて--社長の条件(43) 一つ前の記事「突然ですが、兼務社長になりました--社長の条件(42)」が2010年2月24日なので、あれから7年と9か月以上が経過している。 雇われ社長となった会社では、社長とは思えない薄給のまま命がけの奮戦努力し、最悪事...

» 続きを読む

平安の 女御(にょご)のごとくや 白花(しろばな)の 水仙の花--人生に詩歌あり(31)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/12/01 平安の 女御(にょご)のごとくや 白花(しろばな)の 水仙の花--人生に詩歌あり(31) わが庭に、この時期には珍しく水仙の花を見つけました。早朝に雨が降ったようで、花には水滴がついています。 白花水仙(しろばなすいせん)全形・・・クリックすると拡大します。 白...

» 続きを読む

色競う、たそがれ人--人生に詩歌あり(30)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/11/25 色競う、たそがれ人--人生に詩歌あり(30) どうだんも 楓(かえで)も負けじ 色競う たそがれ人の 情けなぐさむ(琵琶) 寒波襲来の翌日の庭の灯台躑躅(どうだんつつじ)や楓(かえで)が、見事でした。 厳しい冬はこれからです。71歳のわが身も冬に向かっているよう...

» 続きを読む

朝に向き 咲く--人生に詩歌あり(29)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/11/07 朝に向き 咲く--人生に詩歌あり(29) 名残りのコスモス。 寒波、襲来です。もう咲かないだろうと思っていたコスモスがまた咲きました。その生命力には驚くばかりです。 つぼみもまだたくさんありますから、これからも咲きそうです。 冬なれど コスモスの花 朝に向き 負...

» 続きを読む

IT人材は余っているが足りない-ソフトウェア技術者協会(SEA)教育分科会(SIGEDU)--感性的研究生活(83)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (感性的研究生活シリーズの記事一覧) 2017/11/18 IT人材は余っているが足りない-ソフトウェア技術者協会(SEA)教育分科会(SIGEDU)--感性的研究生活(83) 昨日の2017年11月17日(金)、ソフトウェア技術者協会(SEA)教育分科会(SIGEDU)の月例会が開かれた。 やみくもにIT人材が足りない...

» 続きを読む

恋にやあらん 妻はいぶかる--人生に詩歌あり(28)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/11/07 恋にやあらん 妻はいぶかる--人生に詩歌あり(28) 名残りのコスモス。最後のひと花です。 今年は、庭に咲いたコスモスは7-8本でした。 雑草に追い詰められて、年々少なくなっていますが、幹は大きくてりっぱでした。 この小さなコスモスは、花が付かないだろうと思って...

» 続きを読む

いとおかしくも もののあわれに--人生に詩歌あり(27)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/11/06 いとおかしくも もののあわれに--人生に詩歌あり(27) 気高くも 灯台躑躅(どうだんつつじ)移ろいて いとおかしくも もののあわれに (琵琶) 灯台躑躅(どうだんつつじ)遠景 <クリックすると拡大します> 灯台躑躅(どうだんつつじ)が、移ろいゆく瞬...

» 続きを読む

鈴蘭の紅き子--人生に詩歌あり(26)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/10/31 鈴蘭の紅き子--人生に詩歌あり(26) 老いると思うに任せないことが少なくない。仕事がない、お金がない、力がない、、、わびしいばかりだ。 今朝、枯れ始めた庭を見ると赤いものが目についた。 枯葉の中にうずもれるようで、むしろそれを払いのけるかのような力強い異彩を放...

» 続きを読む

思考効率と思い込み--独創力の創り方(31)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (独創力の創り方シリーズの記事一覧) 2017/10/20 思考効率と思い込み--独創力の創り方(31) 今回は人間の思考が誤りやすい理由(わけ)を人工知能(AI)の最新事情から解説したい。 1. NHK 人間ってナンだ?超AI入門 第2回「感じる」 https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/Pro...

» 続きを読む

松木に詫びる--人生に詩歌あり(25)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/10/20 松木に詫びる--人生に詩歌あり(25) 庭の松の樹が巨大化して生活の邪魔になってしまった。 松の枝の下枝打ちをした。邪魔な大枝をいくつか切り落とした後、朽ちかけた枝も整理しようとしたところ、残すべき枝を誤っていくつか切り落としてしまった。 愚かなり、慙愧に堪えな...

» 続きを読む

父の手向け(たむけ)や・・・庭の花と樹と虫--人生に詩歌あり(24)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (人生に詩歌ありシリーズの記事一覧) 2017/10/16 父の手向け(たむけ)や・・・庭の花と樹と虫--人生に詩歌あり(24) 10月になると白い秋明菊(しゅうめいぎく)の花が庭を飾るようになる。厳しい寒さが始まることを告げる冬告げ花でもある。 これまで、家業の手伝いばかりして、社会に交わることが少なかった息子が、いく...

» 続きを読む

「島嶼性矮性化進む日本の経営戦略が知性をつぶしている。」/Dr. Robert Cole & 新谷勝利氏: システムを考える会 --感性的研究生活(82)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (感性的研究生活シリーズの記事一覧) 2017/10/12 「島嶼性矮性化進む日本の経営戦略が知性をつぶしている。」/Dr. Robert Cole & 新谷勝利氏: システムを考える会 --感性的研究生活(82) 昨日(10/11)14:00~17:30、王子ホールディングス1号館で 「システムを考える会: D...

» 続きを読む

哲学の復権--独創力の創り方(30)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (独創力の創り方シリーズの記事一覧) 2017/10/06 哲学の復権--独創力の創り方(30) テレビなどで「哲学」がもてはやされるようになりました。幼児教育に「哲学」が導入される動きも活発です。まちばには「哲学カフェ」もあふれています。大変良いことですが、「哲学」がこのまま流行にまみれるとたちまち傷だらけ泥まみれにな...

» 続きを読む

独り言「希望の党、トヨタ、京セラ」--情報社会学、予見と戦略(41)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (情報社会学、予見と戦略シリーズの記事一覧) 2017/09/28 独り言「希望の党、トヨタ、京セラ」--情報社会学、予見と戦略(41) 民進党の新しい党首 前原誠司氏が事実上の解党を表明、結党したばかりの「希望の党」への合流を目指すことになった。小さな予兆は今や巨大な地滑りとなったようだ。 安倍晋三氏は、小さな予兆に対...

» 続きを読む

KARIAGEとCCS(コミュニティ・カルテ・システム)-SEA SIGEDU(教育分科会)月例会--感性的研究生活(81)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (感性的研究生活シリーズの記事一覧) 2017/09/23 KARIAGEとCCS(コミュニティ・カルテ・システム)-SEA SIGEDU(教育分科会)月例会--感性的研究生活(81) 少し前のことですが、9月15日に行われたSIGEDU(教育分科会)月例会の様子をお伝えしたいと思う。 まずは、事前に配布された会のお知ら...

» 続きを読む

田中雅博先生、医師で僧侶の「ありのままの最期」--交友の記録(66)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (交友の記録シリーズの記事一覧) 2017/09/19 田中雅博先生、医師で僧侶の「ありのままの最期」--交友の記録(66) 昨日の遅い時間だった。NHK総合テレビにチャネルを合わせて、食い入るようにテレビを見た。 登場する僧侶にしてがん医師、田中雅博先生は、国立がんセンターの医師になったあと、近代医療では救えない患者の...

» 続きを読む

「続編4: "共感とAI"、"AI教材は何から始まる"」第49回日本医学教育学プレコングレス(その14)--感性的研究生活(80)

(☆「鐘の声 ブログ」記事マップ☆) (感性的研究生活シリーズの記事一覧) 2017/09/09 「続編4: "共感とAI"、"AI教材は何から始まる"」第49回日本医学教育学プレコングレス(その14)--感性的研究生活(80) ミニシリーズ: 「SNS中継、映像中継によるプレコングレス【人工知能の発達に対応する医学教...

» 続きを読む

«コミュニティー・カルテ調査(日下部元雄 世界銀行元副総裁)について--感性的研究生活(79)