カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 経済・政治・国際

« シゲちゃんと20年振りの再会、知恵組フェスタ--交友の記録(44) | トップページ | 「新しい"記憶の分類"の提案」情報コミュニケーション学会--感性的研究生活(45) »

上野不忍池の柳の花--人生に詩歌あり(10)

2009/03/13
上野不忍池の柳の花--人生に詩歌あり(10)

友あり。メールにて、上野不忍池に春が訪れていることを知らせてきた。
いろいろあったが、男60歳になったという。
絵描きらしい観察である。
今、病を得て眼を痛めているという。その眼にようやく映る新緑の柳とつつましいその花は心と眼を休ませてくれるのではないか。

> 不忍池は寒緋桜が満開です。
> 池の畔の柳は、先週、新芽が開いたと思いましたら
> 今日は小さな花が咲き始めています。
> 川鵜はもうずいぶん前から姿が見えません。
> 数種の鴨は渡りの前に忙しく泳ぎ回っています。
> ユリカモメもそろそろ帰る頃です。

私のご返事は、次の通りだった。
--------------------------
春の知らせ、うれしいものですね。

 川鵜去り 鴎も立ちて 忍ばすの 柳の花も 春おおらかに

--------------------------

柳の花ではなくて、寒緋桜でもよかったが、以前「冬桜」を題材にしたので、今回は柳にした。柳であれば、水辺であることもおのずと知れてよいかなと、強弁も、浮かんだ。
ともあれ、すなおに、池の端の柳は、ソメイヨシノに先駆けて、ひっそりと美しい。
メールで送った歌では、「春高らかに」としたが、彼の言葉がいかにも角が取れていたので、「春おおらかに」とここでは直した。

琵琶

△次の記事: 人生に詩歌あり(11)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2009/04/--11-f5bf.html
▽前の記事: 人生に詩歌あり(9)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2008/11/--9-699b.html


(補1)「鐘の声 ブログ」はリンクフリーです。ただし、「鐘の声 ブログ」の記事の一部または全部を引用または翻案して、公的に発言または発表される場合は、事前にメール等でお知らせください。[→連絡先]
(補2)この記事が含まれるシリーズの記事の一覧は下記(別サイト)のとおりです。
  人生に詩歌ありシリーズの記事一覧 (GO!)
(補3)ブログ「鐘の声」には、10個ほどのシリーズとシリーズ以外の一般記事があります。シリーズの全体構成やシリーズ別の記事一覧は下記(別サイト)にあります。
  ☆「鐘の声」の全体構成(「鐘の声 ブログ」記事マップ)☆ (GO!)

« シゲちゃんと20年振りの再会、知恵組フェスタ--交友の記録(44) | トップページ | 「新しい"記憶の分類"の提案」情報コミュニケーション学会--感性的研究生活(45) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73834/44326442

この記事へのトラックバック一覧です: 上野不忍池の柳の花--人生に詩歌あり(10):

« シゲちゃんと20年振りの再会、知恵組フェスタ--交友の記録(44) | トップページ | 「新しい"記憶の分類"の提案」情報コミュニケーション学会--感性的研究生活(45) »