カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 経済・政治・国際

« 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) | トップページ | 百合の鞘(さや)、かれゆうぎ--人生に詩歌あり(42) »

にぎわいて あべのハルカス--人生に詩歌あり(41)

2018/12/21

にぎわいて あべのハルカス--人生に詩歌あり(41)

12月20日、昨日のことですが、"人工知能関係人材育成" のプロジェクト会議出席で大阪出張しました。新幹線が大阪に近づくと外は雨。
御堂筋線「天王寺駅」東口A2出口を出ると目の前に近鉄線「大阪 阿部野橋駅」の入り口がありました。
傘を持たない人々がひさしの下で逡巡していました。

近鉄線「大阪 阿部野橋駅」の入り口
Img_2283
<クリックすると拡大します>

にぎわいて あべのハルカス 師も走る (琵琶)

「師」は私ではない。私の師 Y.T.先生です。

-----------------------------
Y.T.先生
信州から大阪に出てきた私は、天王寺駅で降りて6階建の近鉄百貨店を見て、あまりの凄い建物に信じがたい驚きでした。あれから64年。
-----------------------------
飯箸 泰宏
これは、補助金事業ですが、予算の関係で直近に決定して慌ただしく初回の会合となりました。
AI人材の育成はあらゆる分野で喫緊の課題。今回のターゲットは第6次産業としての農業分野です。
かねてより機会があれば、お昼ご飯でもご一緒できればと願っておりましたが、あまりにも急でしたので、ぎりぎりの時間の確保しかできませんで、たいへん失礼いたしました。
次回、機会がありましたら、お声かけさせていただいてよろしいでしょうか。
-----------------------------
Y.T.先生
はい、ぜひとも。あべの界隈は、私が日常的に俳諧しているところです。
-----------------------------
飯箸 泰宏
にぎわいて あべのハルカス 師も走る(琵琶)
「俳諧」に誘い出されて、ざれ歌です。失礼しました。
-----------------------------

あべのハルカスを見上げる
Img_22822
<クリックすると拡大します>

雨にくすぶあべのハルカス
Img_22862
<クリックすると拡大します>

琵琶


△次の記事: 人生に詩歌あり(42)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2018/12/--42-7cdd.html
▽前の記事: 人生に詩歌あり(40)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2018/11/--40-086f.html


(補1)「鐘の声 ブログ」はリンクフリーです。ただし、「鐘の声 ブログ」の記事の一部または全部を引用または翻案して、公的に発言または発表される場合は、事前にメール等でお知らせください。[→連絡先]
(補2)この記事が含まれるシリーズの記事の一覧は下記(別サイト)のとおりです。
  人生に詩歌ありシリーズの記事一覧 (GO!)
(補3)ブログ「鐘の声」には、10個ほどのシリーズとシリーズ以外の一般記事があります。シリーズの全体構成やシリーズ別の記事一覧は下記(別サイト)にあります。
  ☆「鐘の声」の全体構成(「鐘の声 ブログ」記事マップ)☆ (GO!)

« 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) | トップページ | 百合の鞘(さや)、かれゆうぎ--人生に詩歌あり(42) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にぎわいて あべのハルカス--人生に詩歌あり(41):

« 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) | トップページ | 百合の鞘(さや)、かれゆうぎ--人生に詩歌あり(42) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ