カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 経済・政治・国際

« 飯箸の発表「問題解決の方法(推論の方法)」-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(135) | トップページ | 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) »

余話「螺鈿細工(らでんざいく)の山分け」-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(136)

2018/12/15


余話「螺鈿細工(らでんざいく)の山分け」-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(136)

ミニシリーズ「第80回SH情報文化研究会」
-------------------------
<1>概要-第80回SH情報文化研究会
<2>飯箸の発表「問題解決の方法(推論の方法)」-第80回SH情報文化研究会
<3>余話「螺鈿細工(らでんざいく)の山分け」-第80回SH情報文化研究会
<4>情報交換会-第80回SH情報文化研究会
-------------------------


12月9日(日)第80回SH情報文化研究会が開かれました。

螺鈿細工(らでんざいく、齋藤敦子さん作)を、研究会開始前のロビーで、柳澤名誉教授&杉山さん&私の三人で山分けしました。
(1)山分けした後の証拠写真(飯箸貴美子撮影)

Img_58432
<クリックすると拡大します>

(2)山分け後の三人の満足げな顔の記念写真(杉山桃花さんのカメラで別の方が撮影)

1_3
<クリックすると拡大します>
  
何ごとかと思われるかもしれませんが、実は、研究会に参加できなかった仙台の齋藤敦子さんが、三人で分けてほしいと私の事務所に螺鈿細工を送ってきました。それを研究会開始前に山分けしたものです。
螺鈿細工の作品は齋藤敦子さん自身で作られたもので、マグネットに黒漆を塗り重ねて、アワビの貝の小さな破片を埋め込んだものです。キラキラと光って美しい作品です。ホワイトボードに使用するものだそうです。
手作りですから、一つとして同じものはありません。
箱に入れられて、事務所に届きましたので、私は開封せずに会場に運びました。開けたらいいモノだけ獲ってしまう衝動が湧きそうで怖かったからです(私ってなんて小心者なのでしょう)。
さて、当日はお二人とも早めにご来場になりましたので、会場のロビーでお二人の目の前で箱を開梱して、袋を取り出しました。螺鈿マグネットは全部で15個ありました。
まずは、じゃんけんで優先順位を決定します。3人とも真剣でした(笑)。一番は杉山さん、二番は柳澤先生、三番は私です。杉山さんが最初の1個を取る権利があります。次は柳澤先生です。私は3番目でしたが、13個のこっている中から選ぶのですから、そう悪い気はしません。私が選び終わると杉山さんに戻って、また1個選び取ります。次は柳澤先生、そして私と里返しになります。このサイクルを5回繰り返すと品物はすっかりなくなってすべて3人の手の上に分けられました。このときの写真が一番目の写真です。すぐ後に、3人の満足そうな顔もパチリしていただきました。
齋藤敦子さん、丹精込めた作品をありがとうございます!!!

<場外コメント>
------------------------
齋藤敦子
教育普及ボランティアで、東北歴史博物館で仲良しさんでした解説員の友人が、東日本大震災で文化庁の予算で被災地の子ども達のために小学生向けにやっていたいたワークショップを、多賀城市史遊館に写ってやれるワークショップです。小学生から大人までできるように螺鈿細工の体験できるようにしています。2時間ほどお時間があれば、一回に5個までつくれます。一人で5個もできるし、5人で1つづ作ることが可能です。塩竈に観光に行くついでに立ち寄って作ってみて下さいね、提案者の二人がお待ちしております。

提案者のお二人
Photo_4
<クリックすると拡大します>

正式名称はこちら!
Photo_5
<クリックすると拡大します>

他にもこんなことやってます。
Photo_6
<クリックすると拡大します>

千代紙など若干持ち込んでやらせてもらってますが、螺鈿はアワビから作ります。

見本はこちら
Photo_7
<クリックすると拡大します>

原料となるアワビシートです。アワビの貝を割って作ります。
48390900_302316017073801_4698501532
<クリックすると拡大します>

<次の記事に続く>


△次の記事: 感性的研究生活(137)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2018/12/-80--137-26ae.html
▽前の記事: 感性的研究生活(135)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2018/12/-80--135-38cc.html

琵琶

(補1)「鐘の声 ブログ」はリンクフリーです。ただし、「鐘の声 ブログ」の記事の一部または全部を引用または翻案して、公的に発言または発表される場合は、事前にメール等でお知らせください。[→連絡先]
(補2)この記事が含まれるシリーズの記事の一覧は下記(別サイト)のとおりです。
  感性的研究生活シリーズの記事一覧 (GO!)
(補3)ブログ「鐘の声」には、10個ほどのシリーズとシリーズ以外の一般記事があります。シリーズの全体構成やシリーズ別の記事一覧は下記(別サイト)にあります。
  ☆「鐘の声」の全体構成(「鐘の声 ブログ」記事マップ)☆ (GO!)

« 飯箸の発表「問題解決の方法(推論の方法)」-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(135) | トップページ | 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飯箸の発表「問題解決の方法(推論の方法)」-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(135) | トップページ | 情報交換会-第80回SH情報文化研究会--感性的研究生活(137) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ